INFORMATION

<コロタイプ>髙島屋美術部開設110周年記念「高島屋美術部によるコロタイプ図録100冊」展開催のお知らせ

2021.12.21

便利堂コロタイプギャラリーでは12月20日(月)より、2021年通常展示第三期として「高島屋美術部によるコロタイプ図録100冊」展を開催します。

便利堂は明治20年の創業より出版事業をおこなってまいりましたが、本格的なコロタイプ美術図録を手掛け始めたのは、明治45年頃からです。そのはじまりが髙島屋美術部から依頼を受けて制作した『竹坡百画集』でした。それ以後、昭和4年までの17年間で、約100冊にのぼるコロタイプ図録を、髙島屋美術部発行のもと便利堂が制作することになりました。

 

そこで本展では、2021年に髙島屋創業190周年、さらに11月に髙島屋美術部が開設110周年を迎えられたことを記念し、同美術部の歩みを顕彰するとともに、便利堂の美術書制作の成長期となる本シリーズのうち41冊と関連資料を展観いたします。

 

【概要】

コロタイプギャラリー2021年 通常展示 第三期

「高島屋美術部によるコロタイプ図録100冊」展

場所:京都市中京区新町通竹屋町下ル弁財天町302番地 便利堂コロタイプギャラリー

会期:2021年12月20日-2022年2月4日

休廊:土日祝日・12/29-1/4・全日12:00-13:00はお休み

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です