INFORMAION

<その他の情報>JAPANESE PHOTOGRAPHY AND COLLOTYPE EXHIBITION in China

2019.12.12

JAPANESE PHOTOGRAPHY AND COLLOTYPE EXHIBITION

 

中国北京の三影堂にて JAPANESE PHOTOGRAPHY AND COLLOTYPE 展覧会が開催されます。

 

便利堂によって制作された 4人の日本人アーティス 深瀬昌久 山本昌男 須田一政 安井仲治 の38種類のコロタイププリントが展示されます。

 

【概要】 JAPANESE PHOTOGRAPHY AND COLLOTYPE

オープニング: 2019/12/14 14:00 会期: 2019/12/14 – 2020/3/16

場所: Three Shadows Photography Art Centre Art Store

共催: 三影堂 京都便利堂

 

<その他の情報>奈良国立博物館「法隆寺金堂壁画写真ガラス原板」展

2019.12.04

奈良博にて法隆寺金堂壁画写真ガラス原板の展覧会を開催します

 

12月7日より奈良国立博物館にて、重要文化財に指定されている法隆寺金堂壁画写真ガラス原板と、近代以降の文化財撮影の歴史についての展覧会が、奈良国立博物館で好評開催中です。

 

2015(平成27)年に文化的・学術的価値が認められ重要文化財に指定された法隆寺金堂壁画写真ガラス原板は、修復作業と、今年の春から夏にかけて便利堂がおこなった高精細デジタル化作業を経て、奈良国立博物館に寄託され収蔵されました。これを記念し、本展覧会では写真ガラス原板が展示されています。

 

普段なかなか見ることのできない写真原板ですので、ぜひこの機会に奈良国立博物館でご覧ください!

 

展覧会の様子はこちらからご覧ください。

 

また、2019年12月2日付けの朝日新聞夕刊にて掲載されました。
こちらからご覧ください。

 

【概要】

「法隆寺金堂壁画写真ガラス原板-文化財写真の軌跡-」展

場所:奈良国立博物館(〒630-8213 奈良県奈良市登大路町50)

会期:2019年12月7日(土)~2020年1月13日(月・祝)

主催:奈良国立博物館、法隆寺、便利堂、朝日新聞

 

 

<その他の情報>【虎屋 京都ギャラリー】コロタイプ職人によるギャラリートークのお知らせ

2019.11.21

【虎屋 京都ギャラリー】コロタイプ職人によるギャラリートークのお知らせ

虎屋 京都ギャラリーにて開催中の第20回企画展「知られざる複製の実力 コロタイプと文化財」(~12月1日)の関連企画として、11月30日(土)14:00~14:30 便利堂のコロタイプ職人によるギャラリートークを開催します。

 

現在展示中の風神雷神図、高松塚古墳壁画などの制作担当者、尾崎正樹によるギャラリートークです。複製制作の過程を、技術者ならではの視点でお話しさせていただきます。終了後には質問時間もございます。職人に直にコロタイプ技術や魅力について聞く好機です。

 

コロタイプ職人によるギャラリートーク 
【日時】11月30日(土) 14:00~14:30
【会場】虎屋 京都ギャラリー
〒602-0911京都市上京区一条通烏丸西入広橋殿町400 虎屋菓寮京都一条店横

予約不要

 

【お問い合わせ先】株式会社虎屋 京都営業部 文化事業課
TEL 075-431-4736 (9:30~17:00)

<その他の情報>府庁界隈まちかどミュージアム 【手刷りのコロタイプ体験】

2019.10.16

【手刷りのコロタイプ体験】絵葉書作ってみませんか?

コロタイプ ワークショップ

【手刷りのコロタイプ絵葉書、作ってみませんか?】
日 時:2019年11月5日(火)14:00-16:00
体験料:4,000円 定 員:8名(先着順)

お申込はこちら
コロタイプアカデミー

 

府庁界隈まちかどミュージアム
とは京都府庁旧本館を中心に、府庁周辺の施設が連携し、歴史的建造物や庭園の特別公開等を行うもので、期間中、美術・工芸品の鑑賞、伝統文化体験、講演会、スタンプラリーなど多彩なイベントを開催

府庁界隈まちかどミュージアムパンフレット

 

便利堂は、今年も府庁界隈まちかどミュージアムに参加いたします。
2019年10月26日(土)ー2019年11月17日(日)

●コロタイプ体験講座

【手刷りコロタイプ絵葉書、作ってみませんか?】

2019年11月5日(火)14:00-16:00(要予約)

ギャラリー展

【エバレット・ブラウン写真展 日本の面影ーラフカディオ・ハーンの奇跡を訪ねて】

2019年10月26日(土)ー2019年11月24日(日)
※11月2日(土)はイベントのため14:00以降イベント参加者以外は入場できませんのでご了承ください。

●スタンプラリー

2019年10月26日(土)ー2019年11月17日(日)

 

秋の京都でみなさまのお越しをお待ちしております。
ぜひお立ち寄りください。

 

<その他の情報>虎屋京都ギャラリー「知られざる複製の実力 コロタイプ複製と文化財」

2019.10.08

虎屋京都ギャラリー企画展 「知られざる複製の実力 コロタイプと文化財」

「岡崎明治酒場」コロタイプポスター

高松塚古文壁画原寸大コロタイプ復元(部分)便利堂蔵

 

今秋、虎屋京都ギャラリーにて「知られざる複製の実力 コロタイプと文化財」が開催されます。

“法隆寺金堂壁画、高松塚古墳壁画、御堂関白記、伝源頼朝像、複製だからこそ一堂に会した文化財の数々。今回ご紹介する、世界で唯一の写真印画技術・コロタイプを用いた複製は、見て美しいのはもちろん、文化財を未来に残す大切な役割をになっています。”

(テキスト:虎屋ギャラリー展覧会案内より)

 

便利堂のこれまでの様々な仕事を、多角的にご紹介させていただく内容となっております。また、虎屋様所蔵のアーカイブ写真等をコロタイプで制作した新作もご紹介いたします。是非ご高覧下さいませ。

 

【概要】
2019年10月26日(土)〜12月1日(日)
開廊時間:10:00-17:00 入場無料
※11月25日(月)休廊
虎屋京都ギャラリー(京都市上京区一条通烏丸西入広橋殿町400)

 

 

<その他の情報>「岡崎明治酒場」コロタイプポスター Spikes Asia デザイン部門 銅メダル受賞!

2019.10.03

「岡崎明治酒場」コロタイプポスターが シンガポールの広告賞 Spikes Asia スパイクス・アジア のデザイン部門で銅メダルを受賞しました!

「岡崎明治酒場」コロタイプポスターは、2018年に株式会社電通関西支社さまのご依頼で便利堂が制作いたしました。

 

「岡崎明治酒場」は、京都・岡崎で開催された明治時代をテーマにしたイベントで、当時の印刷技法であるコロタイプを使ってポスターが制作されることになりました。エントリーのコピー”COLLOTYPE POSTER NOT JUST AN AD, BUT TRADITIONAL ART.”(コロタイプポスターは広告だけではなく伝統芸術だ)が示す通り、職人技に支えられた表現力とクォリティが強い訴求力となっている点が評価されたのだと思います。

 

スパイクス・アジア(Spics Asia)

スパイクス アジアは、2009年創設。アジア太平洋地域(APAC)の広告分野におけるクリエイティビティの発展を目的に、毎年9月にシンガポールで開催されるAPAC最大級の広告コミュニケーションフェスティバルです。アジア内の26か国から4000通ほどの応募のあるアジア最大級の世界的にも権威ある広告賞の一つ。

 

受賞作品: Collotype Poster Not Just An Ad, But Traditional Art

 

コロタイプについての詳細はこちら

便利堂で作る個人作品集

2017.10.11

創業明治23年(1887)京都―― 便利堂は、文明開化による新しい事業を一手に引き受ける、従来にない個性的なビジネスを展開していました。その柱のひとつが出版業で、多彩なジャンルの文化的営みを、数多く本にして世間に広める、そんな役割を果たしていたのです。

以来京都の地で130年、便利堂は本づくりで文化に貢献するという創業以来の柱を一本貫いております。
ひとが「生きてつくった」その証をのこしたい、という思いは、いつの時代も変わりません。すべての面でサポートをいたします。
美術書の老舗「便利堂」で作品集をつくりませんか。

サンプル等を見ながらお話をさせていただき、ご希望・ご予算に応じたプランやスケジュールを伺い
創業以来130年に渡って積み上げてきた確かな実績で、お客様の「最高の一冊」づくりのお手伝いをいたします。

まずはお気軽にお問合せください。

見逃すな!九博「高山寺」展は、いよいよ今週末で閉幕

2016.11.18

月日の経つのは早いものです。高山寺展がもうすぐ閉幕します。連日たくさんの人が来場されて大盛況ですが、みなさん!見逃していませんか!?20日(日)で終わってしまいますよ!

chojugiga

さて、4回に渡り展覧会限定グッズをご紹介する本企画、今回が最終回です。

【マスキングテープ】
masute
今回の一番人気グッズです!雑貨店でも人気のマステですが、鳥獣戯画のマステはありそうでなかった!?売り切れ間近なので急げ!

【竹マグネット】
takemag
天然竹でできたマグネット、京都以外ではあまりお目にかからないアイテムです。竹の素材感と墨絵の鳥獣戯画がぴったりマッチしています。

【クッション】
kusyon
ちょうど抱き心地のよいサイズのクッションです。こんなグッズが商品化できるのも、さすが!鳥獣戯画!!てかんじですよね。相撲のウサギとカエルを両方揃えたくなるはずです。

【クッションストラップ】
kusyon_strap
思わずニギニギと握ってしまう、気持ちのよい素材で作りました。カバンにつけるのにちょうどいいサイズです。これも二つペアで揃えたいですね。

【iphoneカバー】
iphone
一見シンプルなデザインですが、よく見るとニヤッとなるデザインなのです。iphoneに装着すると、ウサギはアップルマークを蹴っていて、カエルはアップルマークを食べようとしている姿が現れるのです。お気に入りはどちらですか?5用と6用があります。

【八ツ橋】
1
京都生まれの鳥獣戯画。京都土産の代表格といえば「八ツ橋」です。そこで、京都でも有名な八ツ橋「おたべ」と鳥獣戯画がコラボしました!京都会場では驚きの販売数でしたが買えなかった方も多かったのでは?会場では「おたべちゃん」がお出迎えしています。

【日本酒】
sake
福岡では名の知れた蔵元であり、世界的に権威のあるIWCコンペティションで、日本酒部門最優秀賞を受賞した「喜多屋」と鳥獣戯画がコラボしました!鳥獣戯画オリジナルラベルです。純米吟醸と大吟醸を揃えました。是非飲み比べを!(本商品はIWC最優秀賞の銘柄ではございません)

【鶴の子】
tsurunoko
博多銘菓の代表格「鶴の子」です。これも鳥獣戯画オリジナルパッケージ。食べ終わったあとも何かと使える、卵形の容器がかわいいですね。

全4回に渡って、会場限定グッズを紹介してきましたが、いかがでしたか?
all

会場には、この他にも紹介しきれないほど多くの鳥獣戯画グッズが揃っています!
今週日曜日でこの展覧会は終了します。まだ行ってない方はもちろん、もう行ったけどまた行きたい!と思っていただいた方も、みなさん会場特設売店に是非お立ち寄りください。お待ちしています!!

展覧会は20日で終了しますが、「鳥獣戯画 福袋プレゼントキャンペーン」はもう少し長くて、応募締め切りは11月30日です。

最後に会場限定グッズの人気ランキングベスト5をご紹介!

第1位:マスキングテープ
masute

第2位:トランプ
masute

第3位:和紙クリアファイル
masute

第4位:カンバッジ
masute

第5位:マシュマロシール
masute

そしてスタッフおすすめのランキングベスト3は!

第1位:クッション(こんなアイテムは展覧会では滅多にない)
kusyon

第2位:ランチボックス&ミニトート(雑貨店で売ってそうで売ってない)
kusyon
kusyon

第3位:グラス(日本酒と合わせて買いたい)
kusyon

なお、11月21日(月)からは鳥獣戯画専門サイト(京都便利堂老舗モール店)がオープン予定!ぜひお楽しみに。

11.18~2

それでは、またの機会まで。

特別展「京都 高山寺と明恵上人-特別公開 鳥獣戯画」限定グッズのお知らせ

2016.11.10

chojugiga

九州国立博物館で開催されている特別展「京都 高山寺と明恵上人-特別公開 鳥獣戯画」の会場限定グッズを皆さんは手に入れましたか?会場に足を運ばないと「何が売っているのか?」分からないとお嘆きのアナタへ!今回も限定グッズをご紹介します。

【A4クリアファイル】
g02
展覧会限定グッズのマストアイテム!今回のクリアファイルはチラシのデザインを踏襲して作られています。シンプルに描かれている鳥獣戯画がPOPに変身!

【カンバッジ】
badge2
これもイベントではおなじみの缶バッジ。サイズは大きめの56mmでトートバッグのデコレーションなどにピッタリです。6種類コンプリートしよう!一番人気は「アメコミ風」のデザインです。

【カンマグネット】
magnet2
カンバッジと同じサイズ・デザインのマグネットです。ガッチリとした磁力で使い勝手もよし、冷蔵庫のデコレーションにもよし、カンバッジと同じくコンプリートしたくなるはずです。

【ランチトート】
lunchtote
女性に人気のミニトート。お弁当箱がピッタリのサイズです。ちょっとそこまでのお買いものにもいいですね。プリント色がピンク、ライトブルー、ブラウンの3種類あります。

【ランチボックス】
lunchbox
今回の隠れた人気商品!展覧会限定グッズでお弁当箱はなかなかありません。それも鳥獣戯画だからこその、みんなが欲しくなるランチボックスです!

【ブックカバー】
book2
文庫本サイズのブックカバーです。電車通勤の方に特におススメ。読書の秋です、スマホはカバンにしまって読書のお供にどうでしょうか。

どうですか?お気に入りのグッズは見つかりましたか?もっと詳しく知りたい方は、是非会場へお越しください。間違いなく「日本唯一!日本最大!鳥獣戯画グッズ専門店」なのですよ!

また、今年も早いもので年末が近づいてきました。来年のカレンダーはもう決まりましたか?「2017年鳥獣戯画カレンダー」が絶賛発売中です。これは会場でなくてもネットショッピングで手に入りますよ。詳しくはコチラ

「鳥獣戯画 福袋プレゼントキャンペーン」応募締め切りは11月30日です。お忘れなきよう…。

それではまた。次回は鳥獣戯画特集の最終回です。まだまだある限定グッズの紹介などなど、お楽しみに!

展覧会「京都 高山寺と明恵上人-特別公開 鳥獣戯画」後期開始

2016.11.04

九州国立博物館で開催されている特別展「京都 高山寺と明恵上人-特別公開 鳥獣戯画」の後期展示が11月1日から始まりました。

chojugiga

前期と後期を観覧して、鳥獣戯画の全貌が明らかになるわけです。しかも人気の「相撲」「猿追い」と呼ばれる場面は後半部分なので、楽しみにされている方も多いのはないでしょうか?

しかも最近になって発表されたこと、巻末の絵と前半の絵が実は一続きになっていたこともすべてを観覧して理解できることなのです。

さて、前回も少しご紹介しましたが、展覧会オリジナルグッズの追加紹介です。

【和紙クリアファイル】
1

東京会場での一番人気商品!しかもデザインは九州会場限定柄ですよ。巷ではめったにお目に係れない特殊製法のクリアファイルです。是非会場で手に取ってお確かめください。

【マシュマロシール】
2

ぷっくりと膨れ上がった半立体シールです。いろんなものにデコレーションして自分だけのオリジナルアイテムが出来上がり!鳥獣戯画グッズとしては初めての企画ですよ。

【グラス】
3

普段使いにちょうどいいサイズです。お酒でもソフトドリンクでもお好み次第で。プリント色が二色展開ですので、ペアグラスとしてもどうぞ。

【ダイカットメモ】
4

鳥獣戯画「相撲」の場面に描かれたウサギがメモに。しかもウサギ型にくり抜かれたメモ帳です。あなたのメッセージをウサギが可愛らしく届けます。

【ピンバッジ】
5

根強い人気のアイテムのひとつで、世界中にピンバッジコレクターがいるほどなのです。「相撲」のウサギとカエルのセットですので、気分に合わせて付け替えたり、カバンなどのデコレーションにも楽しめます!

まだまだ種類は豊富になるのですが、今回はここまで…。次回に続きます!

前回もご紹介しましたが、「鳥獣戯画 福袋プレゼントキャンペーン」が引き続き実施されていますよ。気になる鳥獣戯画のちょこっと話も配信していますので、お忘れなきようにドシドシご応募ください。

choju2016

それではまた次回をお楽しみに!