INFORMAION

展覧会「京都 高山寺と明恵上人-特別公開 鳥獣戯画」後期開始

2016.11.04

九州国立博物館で開催されている特別展「京都 高山寺と明恵上人-特別公開 鳥獣戯画」の後期展示が11月1日から始まりました。

chojugiga

前期と後期を観覧して、鳥獣戯画の全貌が明らかになるわけです。しかも人気の「相撲」「猿追い」と呼ばれる場面は後半部分なので、楽しみにされている方も多いのはないでしょうか?

しかも最近になって発表されたこと、巻末の絵と前半の絵が実は一続きになっていたこともすべてを観覧して理解できることなのです。

さて、前回も少しご紹介しましたが、展覧会オリジナルグッズの追加紹介です。

【和紙クリアファイル】
1

東京会場での一番人気商品!しかもデザインは九州会場限定柄ですよ。巷ではめったにお目に係れない特殊製法のクリアファイルです。是非会場で手に取ってお確かめください。

【マシュマロシール】
2

ぷっくりと膨れ上がった半立体シールです。いろんなものにデコレーションして自分だけのオリジナルアイテムが出来上がり!鳥獣戯画グッズとしては初めての企画ですよ。

【グラス】
3

普段使いにちょうどいいサイズです。お酒でもソフトドリンクでもお好み次第で。プリント色が二色展開ですので、ペアグラスとしてもどうぞ。

【ダイカットメモ】
4

鳥獣戯画「相撲」の場面に描かれたウサギがメモに。しかもウサギ型にくり抜かれたメモ帳です。あなたのメッセージをウサギが可愛らしく届けます。

【ピンバッジ】
5

根強い人気のアイテムのひとつで、世界中にピンバッジコレクターがいるほどなのです。「相撲」のウサギとカエルのセットですので、気分に合わせて付け替えたり、カバンなどのデコレーションにも楽しめます!

まだまだ種類は豊富になるのですが、今回はここまで…。次回に続きます!

前回もご紹介しましたが、「鳥獣戯画 福袋プレゼントキャンペーン」が引き続き実施されていますよ。気になる鳥獣戯画のちょこっと話も配信していますので、お忘れなきようにドシドシご応募ください。

choju2016

それではまた次回をお楽しみに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です