島根県立美術館
〒690-0049 島根県松江市袖師町1-5休 館 日/月曜日(祝日の場合はその翌日)年末年始 営業時間/10:00-18:30(3月-9月は日没後30分後まで延長)

 宍道湖のほとり、嫁ヶ島を間近に望む日本でも有数の夕日の名所に1999年にオープン。「水と調和する美術館」というコンセプトのもと、特に重点がおかれたのが、水を題材とする絵画の収集で、モネやクールベ、狩野探幽、菱田春草など著名な作家の作品を所蔵。その他日本の版画、工芸、木の彫刻、写真、郷土ゆかりの作家の作品などが自由な順路で鑑賞できるようになっています。美術書や関連図書を2000冊揃えたライブラリーも充実。ワークショップや講演会活動もさかんです。> 島根県立美術館サイトへ オリジナルキーホルダー



 宍道湖に向かって大きく開かれ、総ガラス張りで湖が一望できるエントランスロビーの一角に、ミュージアムショップがあります。海外の人気アーティストのおしゃれなグッズの他、特に目を引くのが洗練されたデザインのオリジナルグッズ。所蔵品をモチーフにしたTシャツや一筆箋、レターセットなどに加えて、宍道湖をデザイン化したシンプルなモチーフを用いたグッズが、「水と調和する美術館」というコンセプトを巧みに表現しています。自然と調和した建物の外観を含め、作品の器としてだけでなく美術館自体がメッセージ性を持つことで生まれたミュージアムグッズ。ショップがアートを発信する、これからのスタイルを表わしています。
オリジナルトートバッグ/所蔵の彫刻をかたどったシルバーのネックレスオリジナルのクリアファイル・一筆箋館のマークをあしらったマウスパッド