松山市立子規記念博物館
〒790-0857 愛媛県松山市道後公園1-30休館日/月曜日、祝日の翌日(日曜・祝日は開館) 年末(12/29-12/31) 営業時間/9:00-17:00(入館は16:30まで)

 松山の伝統文化に深く根ざし、日本の近代文学の形成期に重要な役割を果たした正岡子規の業績を集大成。子規の世界を通して松山の文化や文学への理解を深め、新しい文化の創造に役立てることを目的とする文学系博物館として、1981年に開設されました。展示のテーマは“人間正岡子規”。実物資料をはじめ、レプリカ、パネル、映像などの資料で子規の生涯が追体験できるように構成されており、「道後松山の歴史」「子規とその時代」「子規のめざした世界」が通覧できます。> 松山市立子規記念博物館サイトへ

 1階のフリースペースに設けられたミュージアムショップには、正岡子規の著作や評論、子規を理解する上で重要な書籍などが充実しています。
 さらに、子規の筆による俳句や短歌をしたためた短冊や色紙なども揃えられており、文学系博物館のショップにふさわしい落ちついたたたずまいをみせています。
子規の色紙・短冊・吟行手帖